オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

土岐市泉島田町で雨漏りで板金工事(太陽光パネル設置編)


雨漏り太陽光
土岐市泉島田町の雨漏りで板金工事も終わったので、今日からは太陽光の工事です。 
今朝から雨が降りコンディションの悪い中の工事です。当現場は、勾配が緩くしっかり足場が掛かっているので多少の雨降りならば「問題なし!」ということで着工しました。 
これは、太陽光の取付金具です。この金具の役目は、屋根材に太陽光パネルをつなぎ止める役目をしています。一般的に屋根材を金属で挟んでいるので、「掴み金具」または「キャッチ金具」とも言われています。 
雨漏り太陽光
この金具を太陽光の寸法に合わせて、屋根面に取付けます。通常、1枚の太陽光パネルの取付けに対して4ヶ所から6か所必要です。ですので、太陽光の設置量が多いと金具を取り付けるだけでも一苦労です。
雨漏り太陽光
金具の設置ができたら、次はケーブル配線です。 
写真の左右に走っている白黒の線がそうです。また、奥では職人がケーブルを抱えて作業をしています。単なる電線ですが、多くなると結構な重さになります。 
このケーブルに太陽光パネルで発電した電気が流れます。この場合の電気は「直流」です。一般的に使用している電気は「交流」です。この直流電気を特殊な設備に通すことで交流電気に変換することで家庭など使用することができます。 
雨漏り太陽光
太陽光パネルの設置が完了しました。 
縦のラインがきれいにそろっています。素晴らしい!!
雨漏り太陽光
こちらは横のラインです。 
こちらもしっかりときれいにそろっています。いい仕事ですね。
before1
雨漏り太陽光
こちらは、板金工事の完了の写真です。 
しかし、数日後には太陽光発電所に生まれ変わっています。
horizontal
after1
雨漏り太陽光
それが、こちらの写真です。 
東西に面した勾配が緩い屋根一面に太陽光パネルが設置されました。規則正しく並んでいて、非常に気持ちいいです。「さすが、いい仕事しています!」 
今回のように、屋根のリフォームついでに太陽光工事をご依頼されるよくケースがあります。「雨漏り防止」、「太陽光発電で売電収入」。 
みなさんもご検討されてはどうですか?

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

s-S__5775377-e1600320872156

先日は築年数が経ってきたということで、多治見市の会社様の工場のカバールーフ工法を施工してきました。それも通常のカバールーフではなく、特殊な金具を使用して施工しましたので利点等合わせてご紹介します。

086eaa57a5e400394a980c5fe2d02654

先日、多治見市のお客様より出窓で雨漏りをしていて困っているとのご連絡をいただきましたので現地調査にお伺いし、お見積りを提出しておりました。そして、ご依頼をいただけましたので補修にお伺いしてきたときの様子をご紹介致します。

倉庫入り口

昨日は多治見市の会社様の倉庫をカバールーフ工法にて葺き替えをしました。スレート屋根からガルバリウム鋼板の金属屋根にカバールーフをします。以前にもカバールーフ工事をさせていただいたのですが、倉庫がとても大きいので工期や金銭面など色々考慮して分...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら東濃店にお問合せ下さい!
8時~17時まで受付中!!
0120-8686-25