オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

土岐市泉島田町で塗装工事(北側の庇)


before1
外壁塗装
horizontal
after1
屋根塗装
土岐市泉島田町で塗装工事の続きです。北側の庇を塗装していきます。 
この部分は、屋根面と鉄骨にわかれます。ほかの部分と同じで、汚れとサビ落とし、塗料がのりやすくするためにペーパーを掛けます。そのあとに塗装します。まずは、こちらの屋根下の鉄骨部分です。 
左の写真をご覧下さい。相当な年数を感じます。塗装は剥げ落ち、サビが発生しています。でも、しっかりとペーパー掛け、サビ止め、上塗りをすると右のように仕上がります。施主さんは、「サビだらけの鉄骨がこんなにきれいになるなんて・・・。」とお褒めの言葉をいただきました。
before1
屋根塗装
horizontal
after1
屋根塗装
こちらの写真は、前述の鉄骨部分の屋根面です。 
左の写真をご覧下さい。ところどころでサビが発生しています。また、白華現象も起きています。ペーパーを掛けると、結構な汚れも付着していました。この「汚れ」、実は高所作業においては大敵です。勾配が比較的緩い屋根なのでいいですが、勾配がキツイ屋根ですと足を滑らせる可能性があるのでとても危険です。本当にちょっとした「汚れ」でも、油断すると取り返しのつかない代償を生むことになります。 
さて、こちらの屋根面もサビ止め、上塗りをすると、右の写真のように生まれ変わります。これで、しばらくの間、この屋根も安心です。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

s-S__5775377-e1600320872156

先日は築年数が経ってきたということで、多治見市の会社様の工場のカバールーフ工法を施工してきました。それも通常のカバールーフではなく、特殊な金具を使用して施工しましたので利点等合わせてご紹介します。

086eaa57a5e400394a980c5fe2d02654

先日、多治見市のお客様より出窓で雨漏りをしていて困っているとのご連絡をいただきましたので現地調査にお伺いし、お見積りを提出しておりました。そして、ご依頼をいただけましたので補修にお伺いしてきたときの様子をご紹介致します。

倉庫入り口

昨日は多治見市の会社様の倉庫をカバールーフ工法にて葺き替えをしました。スレート屋根からガルバリウム鋼板の金属屋根にカバールーフをします。以前にもカバールーフ工事をさせていただいたのですが、倉庫がとても大きいので工期や金銭面など色々考慮して分...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら東濃店にお問合せ下さい!
8時~17時まで受付中!!
0120-8686-25