オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

土岐市泉島田町で塗装工事(壁面)


before1
外壁塗装
horizontal
after1
外壁塗装
土岐市泉島田町で塗装工事の続きです。本体壁面を塗装していきます。必要な個所にはしっかり養生をして対応しています。まだ、この写真は下塗りの段階です。それでも、「これが同じ壁なの?」と見違えるようになっています。このあと上塗りをすると、しっかりとした塗装面になり耐久性が増します。申し訳ありません。忘れていました。今回の塗料は「シリコン塗料」です。「シリコン塗料」といえば、単価の割には耐久年数が8~15年程度と長いわりに、安価に済ませることができる塗料です。官公庁でもよく利用されていて、非常にポピュラーな塗料です。
外壁塗装
外壁塗装
左の写真に写っている「縦樋」は、先日の板金工事の際に取り換えたばかりです。せっかくの樋に塗料が付かないように養生をしています。また、右の写真は「窓」です。こちらもガラスに塗料が付かないように養生をしています。 
養生の一つ一つは非常に面倒な工程です。ただ、この工程を省略するとその後がさらに面倒なことになります。みなさんも、ご想像がつくと思います。そうです。「付いてしまって塗料の拭き取り」です。平面ガラスなど表面が硬くて平らなら拭き取りは難しくありません。しかし、表面に模様が施してあったり柔らかい素材の場合は拭き取りが厄介です。
気を付けて作業していますが、現場では何が起こるかわかりません。「もしも・・・」に備え、面倒でも養生は大切な工程ですので省略することはできません。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

s-S__5775377-e1600320872156

先日は築年数が経ってきたということで、多治見市の会社様の工場のカバールーフ工法を施工してきました。それも通常のカバールーフではなく、特殊な金具を使用して施工しましたので利点等合わせてご紹介します。

086eaa57a5e400394a980c5fe2d02654

先日、多治見市のお客様より出窓で雨漏りをしていて困っているとのご連絡をいただきましたので現地調査にお伺いし、お見積りを提出しておりました。そして、ご依頼をいただけましたので補修にお伺いしてきたときの様子をご紹介致します。

倉庫入り口

昨日は多治見市の会社様の倉庫をカバールーフ工法にて葺き替えをしました。スレート屋根からガルバリウム鋼板の金属屋根にカバールーフをします。以前にもカバールーフ工事をさせていただいたのですが、倉庫がとても大きいので工期や金銭面など色々考慮して分...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら東濃店にお問合せ下さい!
8時~17時まで受付中!!
0120-8686-25