オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

土岐市肥田町で屋根工事依頼の現地調査


屋根調査
土岐市肥田町で屋根工事依頼の現地調査に伺いました。 
今回、調査する建物はこちらです。この建物の築年数は30年以上は経過しているとのことです。屋根は、「切妻」タイプです。日本で一番多い屋根の形です。このタイプの特徴については、以前、ご紹介したので省略します。 
庭から見上げると劣化が激しそうです。台風で屋根がめくれて飛んでしまい、付近の迷惑にならないようにしたいとのことです。では、早速、屋根に上りましょう。 
屋根調査
屋根調査
屋根に上がりました。
左の写真をご覧下さい。 
たしかに、全体的に劣化が激しいです。7年くらい前に塗装したとのことですが、そんな感じがありません。仮に塗装したとすると、どんな塗装屋さんがどんな塗装をしたのでしょうか。疑問です。 
右の写真をご覧下さい。 
屋根材が剝がれてめくれています。ご家族は、台風で飛んでしまわないかと心配とのことです。たしかにヒドイ状態です。強風で屋根が舞い上がる可能性があります。とても危険です。
屋根調査
屋根調査
左の写真をご覧下さい。
板金を打ち付けた下地も劣化により腐って朽ちています。板金下の黒い部分は、防水シートです。白い部分が発泡スチロールです。軒先部分は、防水シートがないので右の写真のように雨漏りを起こしています。想像以上の状態です。 
ただ、このご家族は以下の状況です。 
①.1カ月以内に転居予定で取り壊すのでしっかりリフォームする必要がない。 
②.転居するまでの、屋根材が飛んで迷惑をかけないようにしたい。 
③.現在、この建物は使っていない。 
この点を踏まえて、安価な提案を検討します。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

s-S__5775377-e1600320872156

先日は築年数が経ってきたということで、多治見市の会社様の工場のカバールーフ工法を施工してきました。それも通常のカバールーフではなく、特殊な金具を使用して施工しましたので利点等合わせてご紹介します。

086eaa57a5e400394a980c5fe2d02654

先日、多治見市のお客様より出窓で雨漏りをしていて困っているとのご連絡をいただきましたので現地調査にお伺いし、お見積りを提出しておりました。そして、ご依頼をいただけましたので補修にお伺いしてきたときの様子をご紹介致します。

倉庫入り口

昨日は多治見市の会社様の倉庫をカバールーフ工法にて葺き替えをしました。スレート屋根からガルバリウム鋼板の金属屋根にカバールーフをします。以前にもカバールーフ工事をさせていただいたのですが、倉庫がとても大きいので工期や金銭面など色々考慮して分...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら東濃店にお問合せ下さい!
8時~17時まで受付中!!
0120-8686-25