オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

多治見市市之倉町で台風被害の屋根調査依頼


屋根修理
屋根修理
多治見市市之倉町で台風被害の屋根調査依頼がありました。 
お客さんから、瓦が落ちてきたと連絡がありました。先々月の台風の強風で落ちたものと思います。お客さんは、「取りあえず、見積りをして欲しい。」とのことです。瓦が落ちてきたということは、場合によっては、「雨漏り」の可能性があります。本来でしたら、屋根上だけでなく天井裏の調査も必要です。しかし、「まずは、屋根上だけの調査を」とのことです。 
では、早速、調査に入ります。一見、きれいで問題なさそうに見えます。しかし、「あれあれ~」瓦が割れています。
屋根修理
屋根修理
ご覧のとおりです。 
これは、隅棟にある「のし瓦」です。瓦は、番線で固定されていましたが落ちたようです。漆喰も経年劣化のため「ボロボロ」です。なんと、このような状況になっている場所が「5ヵ所」見当たりました。このままでは、「雨漏り」の原因になります。ですので、応急処置として養生をしました。この養生、場所が軒先に近いうえ足場がない状況での作業です。非常に危険で作業しにくかったです。我ながら、きれいに養生できていると思います。
屋根修理
屋根修理
こちらもご覧のとおりです。 
「う~ん、しまった。!」差し替え用の瓦を持ってくるべきでした。「のし瓦」の在庫はありませんが、「平瓦」の在庫ならあったはずです。「瓦の割れ=雨漏り」ではないので、応急処置としてこちらもしっかり養生です。思わぬ数の不良個所が見つかり、予定より時間が掛かりました。 
この後は、お客さんに現状報告と工事方法を説明するための資料作りです。普段、屋根に上がることがないので現状報告をすると「こんなになっているの!」と驚かれることが多いです。 
ですので、みなさん、何かが起きる前に定期的な点検とメンテナンスがお勧めです。是非、ご連絡をお待ちしています。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

s-S__5775377-e1600320872156

先日は築年数が経ってきたということで、多治見市の会社様の工場のカバールーフ工法を施工してきました。それも通常のカバールーフではなく、特殊な金具を使用して施工しましたので利点等合わせてご紹介します。

086eaa57a5e400394a980c5fe2d02654

先日、多治見市のお客様より出窓で雨漏りをしていて困っているとのご連絡をいただきましたので現地調査にお伺いし、お見積りを提出しておりました。そして、ご依頼をいただけましたので補修にお伺いしてきたときの様子をご紹介致します。

倉庫入り口

昨日は多治見市の会社様の倉庫をカバールーフ工法にて葺き替えをしました。スレート屋根からガルバリウム鋼板の金属屋根にカバールーフをします。以前にもカバールーフ工事をさせていただいたのですが、倉庫がとても大きいので工期や金銭面など色々考慮して分...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら東濃店にお問合せ下さい!
8時~17時まで受付中!!
0120-8686-25