オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

多治見市にて出窓の窓枠のシリコンコーキングで防水補修をしました


先日、多治見市のお客様より出窓で雨漏りをしていて困っているとのご連絡をいただきましたので現地調査にお伺いし、お見積りを提出しておりました。
そして、ご依頼をいただけましたので補修にお伺いしてきたときの様子をご紹介致します。
086eaa57a5e400394a980c5fe2d02654-columns2
e906b02989bff3493ddca73d3a5d44e3-columns2
補修前の出窓の窓枠の状態になります。

お客様が以前にご自分で補修されたようで、防水テープが貼ってあり、その上からスプレーで塗装した様子が見られます。
外壁にもスプレーがついてしまっていますが、養生テープなどを貼ってからスプレーしてもらうともっと綺麗に塗装できたかと思います。

雨漏りの原因としては防水テープが劣化し、破れ等があるのでそこから雨水が侵入したのだと思われます。

94b651e27b634cb2f6c42eccfec1076e
既設の防水テープを撤去しました。
その上に窓枠に合わせた色のシリコンコーキングを塗布していきます。
277e877e28421d892682f0c2702f37df-columns2
1dda3ca4de01beb2097afcc2467b511a-columns2
均一に伸ばし、塗布完了です。
側面にもシリコンコーキングを塗布しました。
少しの補修だからとお客様自身で応急処置をされる方もいらっしゃいますが、たとえ小さな補修と言えどプロにお任せいただければ綺麗に確実に補修することができます。
それに、小さな補修で済むと判断されたとしてももしかしたら大きな欠損に繋がる前兆だったという可能性もあります。
そうした判断もやはりプロにお任せいただいた方がお客様自身も安心して過ごせるかと思います。
街の屋根屋さんでは点検・お見積りを無料でさせていただいています。
経費を抑えるためにご自身で補修される前に一度プロに無料で見てもらうのはいかがでしょうか。
お問い合わせお待ちしております。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

s-S__5775377-e1600320872156

先日は築年数が経ってきたということで、多治見市の会社様の工場のカバールーフ工法を施工してきました。それも通常のカバールーフではなく、特殊な金具を使用して施工しましたので利点等合わせてご紹介します。

倉庫入り口

昨日は多治見市の会社様の倉庫をカバールーフ工法にて葺き替えをしました。スレート屋根からガルバリウム鋼板の金属屋根にカバールーフをします。以前にもカバールーフ工事をさせていただいたのですが、倉庫がとても大きいので工期や金銭面など色々考慮して分...........

大波スレート屋根

土岐市のお客様より、工房のスレート屋根が雨漏りしているので修繕してもらいたいとのご連絡をいただきました。雨漏りの原因は経年劣化による破損でした。お見積りを提出後、ご依頼をいただいたので大波スレートの交換と補修をしてきましたのでご紹介します。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら東濃店にお問合せ下さい!
8時~17時まで受付中!!
0120-8686-25