オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

多治見市にて棟板金の浮きがあるスレート屋根の修繕をしてきました


以前、ブログでもご紹介させていただいた多治見市の棟板金が浮いてしまっているスレート屋根のお客様のところへ修繕にお伺いしてきましたので、ご紹介させていただきます。(無料点検時のブログ
92c9af987f1ecbc4e077555c69cc5bda-1
棟板金が浮いているのがわかりますでしょうか。
このまま放置してしまうと棟板金の中にある貫(ぬき)という木材に雨水が侵入し腐食させ、さらに下へ雨水が侵入していってしまいます。
ルーフィング(防水紙)や野地板などの下地が傷んでしまうと工事が大変大掛かりになってきてしまいます。
屋根の上はなかなか見えるものではないので定期的に専門家に点検してもうらのが良いと思います。
ご自宅の屋根のメンテナンスを一度もしたことがないという方はぜひ一度街の屋根屋さん東濃店の無料点検をしてみませんか?
03b576ec54627755fd6efb84b08e5d6b-columns3
施工前の棟板金です。
これを外して中の貫を取り替えていきます。
851a0afc8c04b332c7db5b4299012e59-e1604969655762-columns3
こちらが既設の貫です。
雨水が浸み込んでいる様子が見られます。
6020a50272089381c580b6722dc15b61-e1604970541228-columns3
既設の貫を撤去しました。
cc52a909a9688ae90af6014178540aea-columns3
貫を外したところに粘着タイプのルーフィングを貼ります。こちらはガムスターの片面粘着タイプのものを使用しています。
6f5798d21b4a02d750951a8cd839eb63-columns3
貫は錆びないように、軽量鉄骨の下地材を使用してみました。

cd5affe61096af19fbd3494d87dbf7f8-columns3
棟板金を戻してコーキングで防水処理をして貫の取替は完了です。
f7972344c21018943b8cf76c7f1798bb-columns3
施工前の浮いてしまっている釘です。
家の微かな振動等によりだんだんと浮いてきてしまうのです。
fb06b9734146d1ddfd4f41ecd3e60c6a-columns3
既設の釘を撤去し、こちらのステンレス製のビスを打ち込みます。
8f53ff4f2ac656e33d80e5c946263f51-columns3
最後にコーキングで防水処理をし、完了です。
6a74d5da82f6734a3b950776c29a5e50
全ての釘をステンレス製のビスに取り替えて施工完了しました。
安全対策のため親綱を渡しての作業でした。

今回のお客様は他の業者さんからの指摘があり、無料点検をご依頼してくださいました。
前述の通りご自身で屋根の上の状況はなかなか把握できないことに加え、正しい知識で判断することも難しいかと思います。
ですので、雨漏り等の不具合が起きる前に無料点検をご利用してみてはいかがでしょうか。
街の屋根屋さん東濃店へのご連絡お待ちしております。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

eb8ff1b11c03742f10bb05116ace3f78-e1604276094915

先日、瑞浪市にて折板屋根の塗装をさせていただいたお客様(塗装工事をした日のブログ)のところへ太陽光発電を設置しにお伺いしてきましたので、そのときの様子をご紹介したいと思います。普段はできるだけ屋根材に穴を開けず負担が少ない掴み金具(掴み金具...........

2c4507ab39b94473ed2265608e61aa29

瑞浪市のお客様より折板屋根の塗装をご依頼いただきましたので作業にお伺いしてきました。太陽光発電を既設の折板屋根の上に乗せたいとのことでしたので、設置前に塗装をすることになりました。お客様が以前にご自身で塗装をされていたのでその塗料を落とすと...........

53db0b65aad27869dea722e0a76187d1

先日多治見市のお客様より、雨漏りしているので修繕の見積りをしてもらいたいとのご連絡をいただきましたのでお伺いしてきました。お電話を頂いた際に雨漏りの被害を受けた壁や天井も見積りに入れてほしいとのことでしたので一緒に見させていただきました。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら東濃店にお問合せ下さい!
8時~17時まで受付中!!
0120-8686-25