オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

外壁のサイディングは定期的にメンテナンスが必要なの?


外壁メンテナンス
お住まいの外壁がサイディングの方は、

今や日本の住宅に使用されている外壁材の

約80%を占めています。

「サイディングには、メンテナンスはいらない」

といった噂話が囁かれていることもありますが、

それは間違いです

壁はがれ
サイディングを長く持たせるには、

定期的なメンテナンスが必要であるということです。

サイディングには、時間の経過とともに様々な

劣化症状がみられるようになります。
汚れた壁
手で触ると、チョーク(白墨)のような粉状のものが

付着する状態や色あせ塗料の膨れ剥がれなどの

劣化症状が発生すると見た目によくないだけでなく

雨漏りなどの不具合につながることもあるため、

塗り替えメンテナンスをする必要があります。



壁張替
さらに、劣化が大きく進行している場合には、
塗り替えではなく、重ね張りや張り替えと呼ばれる工事が必要になることがあります。 

塗り替えメンテナンスは約10~15年が目安です。
塗り替えは、劣化症状をみながら、約10~15年周期を目安に考えるのがオススメです。

サイディングを長く持たせるためには、不具合をイチ早く見つけることが重要です。
そこで、メンテナンス時期にさしかかっていなくても、年に1~2回は点検を行ないましょう。

また、点検と同じタイミングで外壁を掃除するのもオススメです。汚れを落とすことで、外観の美しさが蘇るだけでなく、外観の劣化スピードを緩めることができます。

外壁を汚れたままにしておくと、汚れが固まり落ちにくくなるだけでなく、劣化は加速度的に進行してしまいますよ !

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら東濃店にお問合せ下さい!
8時~17時まで受付中!!
0120-8686-25