オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

「ウレタン塗装」って何?


イメージウレタン塗装1

ウレタン塗料とは

ウレタン塗料とは、ウレタン系樹脂を主成分とした塗料です。
樹脂の中でも柔軟性があり、密着度が高い塗料となっています。艶ありタイプは光沢が美しく、高級感のある仕上がりも魅力です。
アクリル塗料より防水性と耐久性が良く、紫外線に強く、耐用年数は7~10年です。 

特徴は?

ウレタン塗料の特徴は、弾性にあります
伸縮性に優れており塗料の中でも樹脂の柔らかい特徴を持っているので塗膜がしなやかで、内部でひび割れが起こっても塗料の密着度が高いため、塗膜表面までひび割れが広がりにくいことも特徴として挙げられます。

どんなところに使うの?

屋根塗装
木製や塩ビ製素材、鉄部に適した塗料であり
木製外壁材・雨どい・フローリング等の木製建材、木製建具等にも使用される事が多い塗料でもあります。
また、密着度が高く樹脂が柔らかいため、屋根や外壁等幅広い用途に応用でき、部分使用にも適しており、木材や塩化ビニール製品の補修などにも使うことができます。

ウレタン塗料の長所は?

価格が安いため、屋根や外壁など広範囲の工事の際には、高額な費用にならずに済むのもメリットのひとつです。
メンテナンス性も良く、樹脂が塗膜を覆っているため、傷に強いメリットがあります。
そのためひび割れしやすい外壁でも、塗膜の弾性でカバーすることができます。
また、美しい艶を表現することができる塗料なので外壁に使用した場合、塗膜の光沢が高級感のある仕上がりになります。
硬化後も柔らかな塗膜が続き、作業効率がいいという特性があります。扱いやすい塗料なので、DIYでの施工も容易です。

ウレタン塗料の短所は?

塗装状況
●シリコン塗料に比べて耐久性が良くないため、耐用年数が若干短めで他の塗料より塗り替え回数が多くなってしまうことがあげられます。
●柔軟でひび割れに強い反面、汚れが付着しやすく汚れを放置すると古びた印象になることもあります。
最近では汚れにくいウレタン塗料も出ています。
●油性のウレタン塗料の場合、シンナーで希釈して使用するため少なからずシンナー臭を覚悟しなければなりません
今回は簡単ではありましたがウレタン塗料についてご説明してきました。
ウレタン塗料はリーズナブルな価格で施工できるので様々な塗装に使われていますが、長所、短所それぞれをよく理解した上で塗装を依頼することが大切ですね。
他の塗料についてはまたコラムにて紹介していきます。
信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら東濃店にお問合せ下さい!
8時~17時まで受付中!!
0120-8686-25