オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

太陽光発電設備の設置のメリット


以前のコラムでマンション・アパート最上階の暑さ対策についてご紹介しましたが、最近の異常な暑さの中、私たちは熱くなる屋根の上で作業をしているのですが、これだけ屋根が熱いと室内への影響もかなりあるのではないでしょうか?
実際どれくらいまで屋根の表面温度は上がるのでしょうか?

ポラス_R
太陽光パネルは屋根面に設置すれば直射日光が屋根に当たら

なくなります。

設置していない場合と比べると設置している直下の部屋は、

太陽光パネルによって夏の暑い日差しが遮られるわけですか

ら当然のことながら天井面の温度が下がり部屋の温度も

低くなります。 

(出典)株式会社ポラス暮らし科学研究所調べ
夏の太陽光_R
太陽光メリット_R
今年は特に猛暑で我が家でも一番電気の使用量が多いのがエアコンなのですが、
そのエアコンが稼働するのはもちろん夏の暑い時と冬の寒い時です。

夏の日中は太陽光パネルが日光を遮ることで室温が下がります。
また、冬の朝晩は太陽光パネルが放射冷却を抑制することで室温が下がりにくくなるのです

つまり太陽光発電システムを設置する事により暑さと寒さが緩和されるという事は、
暑さと寒さが緩和されること自体が既にご家庭での省エネに貢献している事になるのです。

太陽光発電のメリットと言えばついつい売電の話ばかりに目は向きがちですが、
こんなメリットもあるという事を知って頂けると幸いです。

太陽光発電システムのお見積もりも、私共、街の屋根やさん東濃店 で承っておりますので
お気軽にご相談くださいね❢

もちろんお見積もりは無料にて行っております。
信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら東濃店にお問合せ下さい!
8時~17時まで受付中!!
0120-8686-25