オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

梅雨の時期、湿気対策とは?どうすればいいの?


あめ
この梅雨の時期、毎日の雨でジメジメしていて憂鬱になったりします。
洗濯物も室内干しで、お部屋の湿気もあることでしょう。
湿気も気が付けば床が湿っていたり、窓が結露していたり…
ほっとくと体調も悪くなったりします。

不快感というだけで湿気の対策を怠るとお家のあちこちにいろんな影響を与えてしまいます。

主な影響としては窓が結露したり、カビが生えていたり、害虫の出現など…

ではどうすればいいの?というと簡単に言えば湿らせない、換気するなどです。

例えば、押し入れやキッチンシンクまわりの扉をたまには開けておいて換気をしましょう。
そして濡れたものをそのままの状態でしまわない、しっかり乾かすことです。
衣類なども布団乾燥機を使用すれば、ダニも防ぐことができます。
風の通り道をつくって空気を循環させることも大事です。

また狭い空間であれば炭をおいたり、重曹を小物にいれておくなども湿気対策にもなります。
余裕があれば除湿器を買ってもいいですね。

見えるところはこんなところですが、あと気を付けるところは屋根裏ですね。
ここも部屋からの湿気と屋根からの温度差でカビが発生する可能性もあります。
ここに関しては換気扇をつけるか、部屋からの温度を防ぐために断熱材を敷き詰めるなどがあります。

このように手軽にできることから湿気対策を行い、お家と体調の管理もできるようにしましょう。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら東濃店にお問合せ下さい!
8時~17時まで受付中!!
0120-8686-25