オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

次世代ガルバリウム鋼板のSGL(エスジーエル)鋼板とは?


SGL鋼板とは…

以前にもコラムにてご紹介【SGLの普及】させていただきましたが、SGL鋼板とはS(スペリオル・スペシャル・スーパー)なGL(ガルバリウム)鋼板ということです。

GLとの違いはマグネシウムを追加しているところです。
マグネシウムを追加することでGLの3倍の耐食性を得ることができます。

SGLが原板(塗料を塗る鋼板)のカラー鋼板は5種類あります。
全種類穴あきについては25年保証が付与されています。
こちらは以前からあるニスクカラーという原板がGLのカラー鋼板をSGLの原板にしたスタンダードなカラー鋼板です。

多彩なカラーラインナップや遮熱(赤外線を反射する機能)、耐汚染(親水化によるセルフクリーン機能。雨で汚れを流すことにより雨筋がつきにくい)機能を保ち、さらにSGLの耐食性を得たものになります。
こちらはニスクカラーの塗膜をさらに進化させ、原板をSGLにしたものになります。

外観重視で高級感のあるGHシリーズと、機能性を重視し耐傷付性を向上させたGCシリーズの2種類があります。

GHシリーズは全てつや消しのマットな質感の色で遮熱塗装品になります。
GCシリーズはつや消しかつやありが選べて、遮熱塗装品と耐汚染塗装品どちらか、または両方の機能が付与されたカラーがあります。
さらに穴あきの保証に加え、塗膜の保証(塗膜のはがれ・ふくれ)が15年とGHシリーズのみ変退色の保証(著しい変退色)が15年付与されています。

ふっ素樹脂塗装を使用しており長期耐久性を持ち、長期の美観維持、メンテナンスコストの低減に特化したカラー鋼板になります。

ニスクカラーSGL他同様、遮熱・耐汚染機能があり塗膜20年保証も付与されています。

ふっ素塗装についても以前コラムに書かせていただいていますのでこちらも読んでみて下さい。
厚膜ウレタン塗装をしたSGLのことです。

厚膜ウレタン塗装とは、通常の鋼板より2倍の厚みがあり、防錆成分を5倍も含有している塗膜のことです。
そのため海岸近傍や工業地域でその強みを発揮し、活用されています。
保証の点においても、他のものは海岸500m以遠のところハイレタンSGLは100m以遠となっています。
遮熱機能もあり塗膜保証も15年付与されています。
つや消し鋼板のパイオニアとして親しまれている高級ブランドの耐摩カラーの原板をSGLにしたものです。

特殊ガラス繊維強化塗膜(特殊ガラスの繊維が塗料のつなぎになり、強さとしなやかさを備える塗膜)とSGLの相乗効果により長期耐久性が飛躍的に向上しました。

繊維の働きによりめっきに至るひび割れが発生しにくくなり、施工初期に出る白錆が低減されるので美観維持の点でも優れています。
こちらは壁用のものもあります。
全色に遮熱機能が搭載されており、壁用には耐汚染機能も搭載されています。
そして、全色に塗膜保証が15年付与されています。

SGL鋼板の屋根
こちらは実際にSGLを採用されたお客様の屋根の写真です。

ニスクカラーSGLのギングロという色になります。
つや消しながらも銀と黒のメタリックなお色でとてもかっこいい印象です。
最近の新築物件等ではこういったお色が多いように思われます。
ニスクカラーSGLやニスクカラーProはカラーバリエーションも豊富ですので一度ご覧になってみていただくと気に入られるお色が見つかるかもしれません。

今回ご紹介したSGL鋼板は高機能であり、色々な特徴を持った5種類の商品が揃っています。
新築を考えていらっしゃる方や、屋根のカバー工法を考えている方などそれぞれのお客様のニーズに合うものがあるかご参考になれば幸いです。
信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら東濃店にお問合せ下さい!
8時~17時まで受付中!!
0120-8686-25